2011/08/26

曲を止め説明する


曲を止めるときは、問題箇所の直後で止めること。だらだらと先まで続けてから止めて、何が悪かったのか説明しても奏者は忘れています。そして、曲を止めたら間髪を入れずに説明します。どのパートの何がどうダメだったのかを。指揮を止めても曲が止まらないことがよくありますが、止めたら間髪をいれずに説明することを繰り返すうちに、緊張感と指揮を見る習慣が身に付きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿